大人から始めるバレエ教室 Break In(ブレイクイン) -- 東京-新宿 Adult Ballet Class

大人のためのバレエ教室 ブレイクイン

綺麗な姿勢と綺麗なラインを作る大人の女性のためのバレエ教室

入会金なし!レッスン料\2,000のみで受講できます。さらに、マスターになると1レッスン \1,500。マンスリーパスもあります。
詳しくはこちらで!

これから、ブレークインでバレエをはじめようと思っている方のためのガイドです。

対象20歳以上となっていますが、年令に上限はないのでしょうか。?
20代、30代はもちろん、40代50代からはじめられる方も少なくありません。
ただし、大人になってはじめたからといって、すぐに上達するとは限りません。 基礎から、しっかりと積み上げていくことが踊れるようになるための近道です。 じっくりマイペースでレッスンを続けられる人なら全く問題ありません。
対象が20歳以上という事をご承知のうえなら20歳未満の方でも受け付けています。ただし、生徒の場合は保護者の了解をとってからレッスンを受けるようにしてください。
オープンクラスは未経験者でも大丈夫?
大丈夫です。「とことんベーシック1」は未経験者向けにカリキュラムが組まれていますので、少々運動不足の身体でも、バレエ用語がまったく分からなくてもOKです。
小さい子供を連れて行けますか?
朝、昼のクラスは、レッスン中、一人で待っていられるお子さんなら連れていらしても大丈夫です。 途中でぐずったり、泣き出したりなどした時は、お母さんがレッスンを中断して面倒見てあげてくださいね。 心配だったら一度見学につれてきて、慣れさせるようにしてもかまいません。 音のあまりしない物でしたら、おもちゃや携帯ゲームなどを持参してもOKです。 踊りに興味あるお子さんでしたら、レッスンの邪魔にならない場所で一緒に踊っても大丈夫です。 もちろん子供の料金は取りません。
予約をしなくてはいけないのでしょうか?
いいえ、予約無しに直接スタジオにいらしても全く問題ありません。 ただ、予約をしていただくと、教師がその日の顔ぶれが分かりますのでよりきめ細かいレッスン計画が立てられるので、可能な方には予約をお願いしています。
見学をしたいのですけど
通常のレッスンはどのクラスでもご自由に見学できます。 スケジュールをご覧になって、ご希望のレッスンのスタジオに直接いらしてください。 担当の教師に「見学です」とお申し出いただければご案内いたします。
体験レッスンはありますか?
Break Inは入会金無し、レッスン料は毎回お支払いいただいていますので、 すべてのレッスンが体験レッスンのようなものだと考えています。 ですので、申し訳ありませんが、体験レッスンはご用意していません。
生徒さんはどんな人?
30代の女性がメインで、20代から50代くらいまでの女性にまじって、男性の方も何人かいます。 最近は40代の女性が増えています。
オープンクラスの性質上、様々な人がいます。学生、主婦、OLなどなど。 ほとんどの人が常連になりますので、何度か通っているうちにすぐに顔見知りになることでしょう。 住んでいるところも、新宿という場所柄、かなり広い範囲に渡っています。東京はもちろん、千葉、埼玉、群馬、神奈川。 また、北海道から九州まで、出張や連休などにあわせて、毎月のように飛行機で通って下さる方もいます。
運動が苦手でも大丈夫?
もちろん大丈夫です。バレエは一般に考えられている以上に体を使いますが、運動ではなく体を使った表現です。
もともと運動神経や持久力が高い方がより早く上達する可能性がありますが、 レッスンを続けることによって、体力を向上させることもできますし、 レッスン途中で体がきつくなってしまったら途中で休むこともOKです。 ただし、普段の生活で全く体を動かさない人は、レッスンと同時に日常生活でもほんの少しづつでも結構ですので体を動かすように心掛けてください。 また、最後までレッスンを受ける自信のない方や、体にトラブルを抱えている方は、事前に担当教師まで相談して下さい。
体が硬いのですがついていけるでしょうか?
無理せず、マイペースで、継続してレッスンを続けていければ、体の硬いこと自体は全く問題がありません。
私たちは、それよりも周りを気にして無理なストレッチなどで体を痛めてしまったり、 特定の部位だけ極端に柔軟度を上げてしまって、体全体のバランスを欠いてしまう方がもっと問題だと考えています。
発表会はありますか?
一般に考えられているようなホールを借りて、一般に公開する形の発表会はありません。
しかし、レッスンと同様、人前に立つことも大切なことと思います。
Break Inでは経済的、時間的なコストを殆どかけなくても、練習の成果を確認できる場として、年3回行われる スペシャルレッスンプチスペ 他にもイベントを開催しています。 発表会と趣旨は若干異なりますが、1曲の振りを踊ることで、普段のレッスンとは違った事を経験できます。
舞台での発表会を希望している生徒さんのなかには、他教室の発表会にゲスト参加しているひともいらっしゃいます。 (他教室の発表会についてはBreak Inではお答えできません)
ほかのバレエ教室と掛け持ちしても構わないのでしょうか?
はい、もちろん構いません。ほかの教室の側で禁止しているのでなければ、基本的に問題がありませんが、 レッスンに対する方針がまったく違う教室との併用の場合は、却って逆効果になってしまう場合もありますので、 場合によっては何らかのアドバイスをすることもあります。
どんな持ち物が必要でしょうか?
タオル
汗を拭くタオル(レッスン中にバーの下や壁際においておきます。)
服装
レッスンのためには、自分の体のラインがよく分かるもの が理想ですが、 動きやすい服装であれば何でもかまいません。 初めのうちは、多くの方がジャージやスパッツ等にT-シャツというような感じです。 なれてきたら、レオタードやバレエタイツなどを身に付けたくなっていくでしょう。 身体が暖まるまで上に羽織るものもあれば、便利です。
色は特に指定はありません。一般的に黒や濃い色のレオタードでは、陰が出にくいため細かい筋肉の動きを見づらくなりますが、体のシルエットは捕らえやすくなります。白や薄い色のレオタードでは逆に陰がでやすいので、細かい筋肉の動きは捉えやすいですが、シルエットがぼやけてしまう傾向があります。どちらにしても色については神経質になる必要は無いでしょう。
髪型
セミロング、ロングヘアの方は、邪魔になるようでしたら後ろで束ねたり、ピンでとめるようにして下さい。前髪はおろしていても大丈夫ですが、動いて髪が目にかかったりするようでしたら、工夫してください。
メイク
鏡に映して美しく見えるように、通常はメイクをしたままレッスンをします。 レッスン中は思っている以上に汗をかくので薄めのメイクが良いでしょう。 肌の問題などで、メイクができないときはノーメイクでもかまいません。
アクセサリー
動きの邪魔にならないもので、危なくないものならさし支えありません。
シューズ
バレエシューズ、まだお持ち出ない場合は、特に用意する必要はありません。 あまり滑らないような、コットンのスポーツソックスなどを用意してください。 バレエシューズは普通の靴と選び方が違いますので、当日スタジオでご相談いただければ、 シューズ選びのアドバイスをいたします。
バレエシューズは、素足に直接バレエシューズを履いてもかまいませんし、もちろんバレエkタイツを履いた上にバレエシューズをはいてもかまいません。
飲み物
レッスン中汗をかくので水分補給用に水や冷たいお茶などがあるといいでしょう。 ペットボトルや水筒など蓋の閉まるものをご用意下さい。
男性でもレッスンは受けられますか?
基本的に女性向けのレッスンですが、条件によっては可能です。
詳しくは男性レッスン参加のガイドラインをご覧ください。

 ViolaHernandez 使用量を必要なだけの量にし、最初に泡立てておくことで・・

 Macky 2018/7/12(火)夜レッスン後、白系のハンドタ・・

 後藤チヨ 実は平山高良さんが亡くなられてたことを知りびっくりし・・

5th position[5番ポジション]
片方の足がもう片方の足の爪先のあたりにくる。〈脚の付け根から開く、両足均等に)

つぶやいたり、動画公開したりしてます。
気軽にお友達申請してくださいね。

icon icon icon icon icon

icon*徒然ブログ